桑の木の花

「クワ(桑)」はクワ科クワ属の植物で、原産地は中国北部から朝鮮半島と言われています。

雌雄異株で、春に開花し、花後にできる果実はマルベリーと呼ばれ、熟すと赤色から
黒褐色になって生食できます。
このマルベリーは甘酸っぱくて美味しいようです。

この時期咲くのは狂い先でしょうか実がなれば楽しみです。

これが桑の花です。花後にできる果実が熟すと赤から黒褐色に変色し
食べるとキイチゴのような食感があるようです。

20151019_daimonjisou_05.jpg

20151019_daimonjisou_06.jpg

                          - 2015.10.19 -
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://azumino529.blog28.fc2.com/tb.php/860-bc667872