飯能市下名栗諏訪神社の獅子舞 “女獅子隠し” 

埼玉県・飯能市の無形民俗文化財に指定されている、下名栗諏訪神社の獅子舞は
下名栗諏訪神社の獅子舞サイト内でデジブックでも楽しめます。

女獅子隠し(めじしかくし)
 この獅子舞の中で、個人技が最も発揮される演目です。男女の恋の葛藤を描く
 繊細かつ優美な舞をお楽しみください。
 女獅子に対する雄獅子の優しくかつ執拗な誘い。雄獅子の演じ手は本気で女性を
 誘惑するつもりで舞います。
 恋人に未練を残しつつ、次第に新たな恋にひかれて誘い出される女獅子の演技は
 上級者が演ずると見る者の涙をさそいます。また、チラシの笛は甘美な節を
 繰り返します。
 2時間を要し、獅子にとってはもちろんササラにとっても、体力と精神力が要求
 されます。

“今日は横浜市中区の皆さんがバスで訪れていますし、群馬県の獅子舞保存会の方も
大勢観覧に訪れていました。”

芽獅子役のトッポさん

20150823_simonagurisisma_279.jpg

芝の前にお互いの健闘願い・・・

20150823_simonagurisisma_282.jpg

20150823_simonagurisisma_289.jpg

20150823_simonagurisisma_291.jpg

20150823_simonagurisisma_294.jpg

飯能市長さんも(地元出身)

20150823_simonagurisisma_299.jpg

20150823_simonagurisisma_334.jpg

20150823_simonagurisisma_338.jpg

20150823_simonagurisisma_348.jpg

20150823_simonagurisisma_368.jpg

20150823_simonagurisisma_363.jpg

20150823_simonagurisisma_364.jpg

小太夫の獅子を担当した弁慶くん

20150823_simonagurisisma_373_20150902114316a1c.jpg

大太夫の獅子を担当した牛若丸くん

20150823_simonagurisisma_374.jpg

次回は最終回です。
                                   - 2015.08.23 -
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://azumino529.blog28.fc2.com/tb.php/817-6cd58076