ひな祭り

奥多摩町立文化会館(JR奥多摩線古里駅傍)にてひな祭りが行われており、今日が最終日でした。

今まで各家庭で飾られていたお雛様は家庭で飾られることなく眠っていたお雛様を
町に提供し、文化会館内で祭られることになりました。

今日は最終日とあって、付き餅と豚汁が振舞われがおひな様を大勢の人見ながらご馳走に
なっていて安曇野もからみ餅をいただきました。

昭和40年代のおひな様からいろいろでした。
054_R.jpg

055_R.jpg

052_R.jpg

061_R.jpg

049_R_20170304220920378.jpg

050_R.jpg

056_R.jpg

053_R.jpg

058_R.jpg

059_R.jpg

060_R.jpg

今日も訪問していただきありがとうございます。     <(_ _)>
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

安曇野さん、こんばんは♪
ひな人形は年代が違っても貴賓のある顔に見えます。
1年に一度はお披露目して嬉しそうにも…・
私もからみ餅食べたーい。(^^)/

 

こんばんは、安曇野さん!

雛人形にも時代の変遷が
あるのですね。
時を経るに従って、
だんだんと豪華になっている感じですね(笑)


 

mojimaro,さん、こんばんは。

おひな様もいろいろで、段飾り、ケース飾りと
飾るがわにとって考えがいろいろ事情もあります。

また昔と今は時代の差もありますね。

コメントありがとうございます。

 

クロちゃん ,こんばんは。

なかなか飾られないで家の中で眠っているおひな様を

公共の場所で毎年お披露目できるのは大変うれしいことですね。

今はどこの市町村でも実施していますね。

コメントありがとうございます。

トラックバック

http://azumino529.blog28.fc2.com/tb.php/1297-7751de2f