成田山川越別院

川越大師嘉多院から50m位離れた場所に「お不動様」と親しまれる成田山川越別院本行院も
もあり、こちも参拝してきました。。

江戸時代末(嘉永6年/1853)に石川照温上人によって、当時廃寺であった本行院を再興し開創。
本尊の不動明王は、本堂はもちろん、境内のあちこちにいらっしゃいます。
本山は、千葉県成田市にある「成田山新勝寺」。
この成田山川越別院は新勝寺の最初の別院でもあります。
成田山と言えば、交通安全!もちろん川越別院でも交通安全祈願で賑わっています。

さらに、成田山川越別院で有名なのが毎月28日の蚤の市。境内にはたくさんの店舗が溢れ
多くの人で賑わいます。
                    - 成田山川越別院の資料より -

喜多院から成田山川越別院までは数分ですこちらも混んでいました。
20170104_kawagoehatumoud_19_R.jpg

20170104_kawagoehatumoud_29_R.jpg

20170104_kawagoehatumoud_21_R.jpg

20170104_kawagoehatumoud_23_R.jpg

20170104_kawagoehatumoud_24_R.jpg

20170104_kawagoehatumoud_26_R.jpg

20170104_kawagoehatumoud_27_R.jpg

訪問ありがとうございます。   <(_ _)>
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://azumino529.blog28.fc2.com/tb.php/1237-7aec2b05