美味しいワサビ作り

今年も奥多摩でワサビ造りをおこなってきました。
自然のワサビを収穫し、天日干しを行い、酒粕を寝かせ少し柔らかく、数の子に
清酒を注ぎ足し「1升×10本」粒をほぐし等前工程が大変と家人が言っていました。
いちかげつまえにおとずれたときにはかずのこはさけにつかっていました。
今年は手が足りないので事前準備手伝いを依頼されたのでいってきました。

参加者は当日の作業だけですが、ワサビの辛みが目、鼻に来て大変でした。

出来上がりは本当のワサビ漬けが味わいますのでみなさん頑張って作業を行っています。

根と葉の部分を5㎜位に細かく刻みます。
006_R_20161224114150c1e.jpg

004_R_201612241141528b4.jpg

007_R_20161224114153638.jpg

塩を入れ良くもぐします。
009_R_201612241141555a4.jpg

満遍なくもぐした後袋に入れ
014_R.jpg

良く水分を除去後
016_R.jpg

酒粕と数の子を追加しまた満遍なく混ぜ
019_R.jpg

023_R.jpg

綺麗な容器に空気を抜きながら入れ、ラップ後蓋をする
026_R.jpg

出来上がり後各々好きなだけ持ち帰り、2~3日後には美味しいワサビがいただけます。

いつも訪問していただきありがとうございます。   <(_ _)>
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://azumino529.blog28.fc2.com/tb.php/1226-efac5b20