飯能市下名栗諏訪神社の獅子舞  “花懸り”

埼玉県・飯能市の無形民俗文化財に指定されている下名栗諏訪神社の獅子舞も
悪天候の中でも演目を増すごとに段々と熱気が高まってきます。

“名栗の獅子舞”チョコットクリックしてみてください。

花懸り
 4つの花笠を桜に見立て、3匹の獅子が花見にでかけ、その美しさに酔って花を
 散らさんばかりに楽しく遊ぶ姿を演じます。
 獅子舞の基本的な所作を中心としており獅子を始めた者が最初に舞う芝です。
 あまり長くはありませんが、休みなく舞うため見た目より体力を使います。
 ササラの初心者もこの芝から始めます。
    
外の山はガスって天候が心配です。

20160827_sinagurisisimai_046.jpg

20160827_sinagurisisimai_049.jpg

20160827_sinagurisisimai_050.jpg

20160827_sinagurisisimai_052.jpg

20160827_sinagurisisimai_053.jpg

次回は “ 三拍子 ” です。
 しばらくお付き合いをお願いします。 <(_ _)>

                    - 2016.08.27.28. -
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://azumino529.blog28.fc2.com/tb.php/1132-6a036647