塩船観音寺のツツジ

「塩船観音寺」は、京都府伏見区の醍醐寺を総本山とする真言宗醍醐派の別格本山で
敷地内には数々の由緒ある建造物が並びそのほとんどが都や市の文化財に指定されています。
仁王門をくぐってすぐの左右にそびえる大杉も都の天然記念物に指定されています。

塩船観音寺のつつじは早咲き・中咲き・遅咲きと順に咲くように植えられその数約15種類2万本で
特に高台から見下ろすつつじの群れは絶景です。
毎年たくさんの参拝客が訪れる有名なお祭りで、毎年ゴールデンウィーク中におこなわれる
5月3日の「火渡り」がもっとも賑わいますが、同じ日に青梅大祭も行われます。

以前のつつじ祭りの様子
siohunekannnonn_006_20130504221632.jpg

siohunekannnonn_114.jpg

以前の“柴燈護摩供火渡荒行修行”の様子
siohunekannnonn_014.jpg

siohunekannnonn_017_20130504221910.jpg

siohunekannnonn_026.jpg

siohunekannnonn_030.jpg

siohunekannnonn_072_20130504222454.jpg

この後、無病息災を願って一般の方も火渡りを行います。
siohunekannnonn_075.jpg

今年も一寸訪れるのが遅かったです・・・
20170512_siohunekannoji_04.jpg

20170512_siohunekannoji_08.jpg

20170512_siohunekannoji_11.jpg

20170512_siohunekannoji_13.jpg

20170512_siohunekannoji_15.jpg

20170512_siohunekannoji_16.jpg

次回は行って観たいです??

本日も訪問していただきありがとうございます。       <(_ _)>
スポンサーサイト
Author by 安曇野 / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw / まとめ