FC2ブログ

桜の木鉢

年老いた桜の木を伐採後腐った切株の穴から桜・・・?ではない新しい
生命が誕生しました。

20190120_tori_11.jpg

20190120_tori_12.jpg

本日も訪問していただきありがとうございます。  <(_ _)>
スポンサーサイト

万両

正月の初参りに行くと必ずと神社お寺の山門前で縁起物の万両、千両等売っています。
家の小さな庭にも万両が身を付けて咲きました。

20190118_ranryou_1.jpg

20190118_ranryou_2.jpg

20190118_ranryou_3.jpg

20190118_ranryou_5.jpg

20190118_ranryou_7.jpg

本日も訪問していただきありがとうございます。  <(_ _)>

旅館建物室礼美術館 河鹿園 2

青梅市内には美術館と名前が多数ありますが展示内容も異なりますがアップしてみました。
他にも“津雲邸”でもお宝を展示しています。

“たましん御岳美術館”東京都青梅市御岳本町1-1
  0428-78-8814
“玉堂美術館”東京都青梅市御岳1-75
  0428-78-8335
“澤乃井櫛かんざし美術館”東京都青梅市柚木町3-764-1
  0428-77-7051
“青梅市立美術館”東京都青梅市滝ノ上町1346-1
  0428-24-1195
“旅館建物室礼美術館河鹿園” 東京都青梅市御岳本町335
  0428788218

そんな中旅館河鹿園で使用した什器類の我楽多市が行われています。

20181216_mitake_274.jpg

20181216_mitake_335.jpg

20181216_mitake_338.jpg

20181216_mitake_342.jpg

20181216_mitake_348.jpg

20181216_mitake_349.jpg

20181216_mitake_350.jpg

20181216_mitake_353.jpg

20181216_mitake_354.jpg

河鹿園はJR御嶽駅下車後目の前です
20181216_mitake_355.jpg

本日は訪問していただきありがとうございます。 <(_ _)>

旅館建物室礼美術館 河鹿園 1

旅館河鹿園が“旅館建物室礼美術館”と新しくスタートして今年で2年目を迎えました。
JR御嶽駅前にありまた御岳渓谷遊歩道にも近く訪れるたびに目新しい品を拝観できます。

20181216_mitake_127.jpg

20181216_mitake_132.jpg

20181216_mitake_135.jpg

20181216_mitake_142.jpg

20181216_mitake_143.jpg

20181216_mitake_151.jpg

20181216_mitake_152.jpg

20181216_mitake_153.jpg

20181216_mitake_154.jpg

20181216_mitake_155.jpg

20181216_mitake_168.jpg

20181216_mitake_177.jpg

20181216_mitake_193.jpg

20181216_mitake_197.jpg

20181216_mitake_198.jpg

20181216_mitake_212.jpg

本日も訪問していただきありがとうございます。  <(_ _)>

スリガラスが映える

夕日を見に二階に、日頃気にせずいた窓に夕日があたりスリガラスの模様が浮かびあがって?
綺麗でした。

今日も夕日が綺麗です。

20181229_nenmwtu_08.jpg

20181229_nenmwtu_09.jpg

20181229_nenmwtu_10.jpg

本日も訪問していただきありがとうございます。  <(_ _)>